とあるメンターと出会い、会社立ち上げに携わることができた私の日々の挑戦と、気の向くままに書いていく日記が見えますよ。 いろいろ悩みを抱えている方の、参考や休息の場になるといいですね。
今日のつぶやき
以前から気にしていることですが、使う言葉には気をつけています。
マイナスな言葉、プラスな言葉いろいろありますが
人にマイナスを与える言葉は使わないようにしています。

最近は「バランス」について気をつけています。
ただ、バランスをとるのではなく。時として、バランスを崩すことも
大切ですね。それにより、次のステージにステップアップできるのだと思います。

ワンクリックお願いします⇒人気blogランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、5/13は大学院教授の榊原正幸さんの講座でした。

『株式投資で成功を夢見ている方』

必見でしたよ。明確な理論と誰でも理解できる投資基準

と素晴らしい分析力と分析方法でした。

スタッフとして参加させていただき

今後のために勉強させていただきました。


安全で堅実な株式投資法といってよいのではないでしょうか。

さて、ただスタッフとしてお手伝いに行ったわけではありません。

参加させていただいたのには理由があります。

後日、その理由については日記にアップします。

お楽しみに。
スポンサーサイト
今日は京都である投資家の方にお会いしてきました。

今後、名古屋での事業にお力を貸していただける約束ができ

充実した気分と、ホッとした気分です。

やはり、投資家として、Iクワドラントの世界に精通していらっしゃる

方で、いろいろな裏話も聞けて大変勉強になりました。

自分の世界が、まだまだ狭いことに気付かされました。
株をやって行く上で、いろんなスタンスの取り方があります。

デイトレをやっている人、バリュー投資の人、勘と経験の人
短期・中期・長期・・・・

どれが間違いで、どれが正解か?

わかりませんね。どのスタンスでも、利益を上げている人も
損をしている人もいます。
ただ、どのスタンス・スタイルが自分に合うかじゃないでしょうか。

私の場合は、デイトレもやってみたことがありますが
いまいち、ピンとこなかったんですね。
結局は、バリュー投資に近いものになりました。
利益は最大!投資時間は最小!を目指して投資をしています。
それが一番の近道だと考えてます。

みなさんは、どのような投資スタイル・哲学をお持ちですか?
そう。株で損してようやく、勉強する必要があると分かったんです。
株をパチンコや競馬と同じギャンブル(投機)だと思っていたんですね
そのときから、本やセミナーに時間とお金を割くようになったんです。

多くの人は、ここ(株で損をしたこと)で終わらせてしまうんです。

そして、
  「株は危険だ!」

  「株はギャンブルだ!」
 
  「まじめに働け」

といいます。でも、本当にそうでしょうか?
私は違うと考えています。株は「数学」であると考えています。

最近では、「株で簡単に儲かる」とか「すぐに儲かる」とか
過大広告が巷にあふれています。
セミナーにしても、仕手系の資金調達のセミナーであったり
株式売買のソフトを売るためのセミナーなどが多く
株式投資について、1から学ぶものが少ないのも事実です。

しかし、私が学んできた中で、本当に株式投資について
学ぶべきセミナー、本はいくつかあります。
また、随時紹介していきたいと思います。
先日お話したとおり
買ってしまったんですよライブドアを・・・

そのときは「株の知識」「経験」「情報」もなにもなかったので
「とりあえずやってみよう!」の精神で買っちゃいました。

今思うと、なんて恐ろしいことをしていたのか・・・
無知というものは時として怖いことだと思います。

メディアで騒がれているのを見て飛び込んでしまったんですね。
その後は、みなさんのご想像通りに手痛いことに
なっちゃったんですね。で、そこからの行動が重要なんですが
それは、また次回の話・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。